遠隔ヒーリングのテストをしていて送る方法をより効果的に送信できる

方法を考えてPoohさんといろいろテストをしていて徐々に進化しました

 

最初はエネルギーをTV電話回線を通して送り込んでいたらLIN回線がパンク

してDYOに変更してそれでもパンクして圧縮してまだ足りなくて圧縮率を

上げて更にネットワークの増幅機能を活用して短時間に大容量を送るように

なりました

 

60分ぐらいのヒーリングエネルギーを1秒ぐらいに圧縮して体に入ってから

徐々に解凍していく方法で急速に解凍すると体の吸収スピードと合わなくて

体外に放出されて効果が弱くなるので本人がエネルギーが足りない最初は

早く放出して70%ぐらい補充できたら急激に放出スピードを下げる構造です

 

スマホの高機能充電方法と同じようなプログラムを考えて見ました

 

私のヒーリングエネルギー+ネットワーク上のエネルギーになるので直接のヒーリング

とは違う物として考えた方が良いようです

比較にはなりません

 

本格的な効果については、まだ試している人数が少ないのでこれからですがキャンペーン

対象者が多いので楽しみですね

設定変更・カウンセリングが無いので短時間で出来るのでWi-Fi環境でなくても通信料金は

そんなにかからないので良いと思います

 

遠隔ヒーリングを何回もすると体の氣の流れが太くなるのでより効果がでるようになると

思います

 

昨日の午前中のお客さんは、伝授更新コースの女性の方でした

 

長時間の事務仕事で座っている事が多くてお尻の筋肉が痛いということでした

右手でコンピューターなどの作業をするので左がらに体重がかかって疲労される

のだと思います

 

あまり酷くなるとエコノミー症候群になるので座布団を変えるとか時々立って

筋を伸ばすとかの対策が必要です

 

炭酸ガス・遠赤ドームで体を解してお尻と腰h改善しました

肋骨に皮膚が張り付いていて呼吸が浅くなっていたので伸ばしました

固まった全身の筋肉も緩めて楽になられたようです

 

Poohさんを交えたカウンセリングでは、

 

先月土地の神様の入れ変えをした事でいつもしゃべっていた旦那さんとお母さんが

穏やかで静かに変わったようで土地の影響は大きかったようです

 

 

*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*
ヒーリング・カウンセリングサロン「(有)アフェクションスペース研究所」

 ≪電話番号≫ 052-839-4710
 ≪営業時間≫ 9:30~18:00
 ≪定休日≫  日曜・祝日
 ≪住 所≫  愛知県名古屋市昭和区広路町松風園63-2
 ≪W E B≫  http://www.afs-yoshida.com/
 ≪E-mail≫  afs@yk.commufa.jp

*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*
結婚・離婚、裁判、会社経営などに関するカウンセリングや
自己免疫力の向上、肩こり・腰痛の治療(ヒーリング)などは
名古屋市昭和区八事のアフェクションスペース研究所。