最近、実家の土地・山・田んぼ・家屋の整理をしようといろいろ考えていて

明治・大正時代からの抵当権の問題とか有って先祖さんの時代から先送りに

していた問題を何とか解決しようといろいろ調べています

 

地元に古く根付いていた商売人の家系で絹の蚕の時代・みかんの時代・お酒の

時代・山と田んぼの時代と時代と共に商売のポイントが変わって来て良い時代

を経験した事で今の時代に乗り遅れてしまいました

 

特に山の木が高値で取引される時代を経験すると木を売って安易にお金が手に

入る事に魅力を感じてしまった事で沢山の山をお父さんが所有してしまいました

 

お父さんも後半気が付いて処分したいと思われていたようですが高齢で体を壊して

何とも出来ないでいて詳しい事を聞いていなくて相続の時にやつと解りました

 

山の木のお蔭で私も弟も大学に行けたので感謝していますが三重県の田舎で

生活している訳では無いので資料は有っても場所も解らなくて広大な山を見る

事も出来ない状態なので税金も安いので放置していました

 

ところが突然山の木が住宅に倒れて来そうなので何とかして欲しいというクレーム

が有って弟と見に行って場所を確認して伐採費用も見積もりを貰ったのですが

多額の費用がかかって費用の捻出も出きなくてまだ検討中です

 

うちと同じような問題を抱えた方が多いと思います

国とか地方自自体が引き取ってくれると良いですが制度とお金が無くて無理なようです

 

うちの場合は相続登記しましたが多額な費用がかかるので中々出きなくて所有者が

解らなくなってしまっているところも多いようです

 

日本自体が少子高齢化で人が少なくなって都心部の便利なところに人口が集まる

ので過疎化が急激に進んでいて不要な不動産は早く減らした方が良いですね

 

田舎の不動産売買の司法書士手数料が1件5万円ぐらいで安いように思いますが

60件有るので300万もの費用がかかります

 

無償提供しても300万もの費用がかかるので高齢化して年金暮らしの人には

無理で何もできない状態になってしまいます

 

時代の変化を読みながら資産の変更をしていく必要が有りますね

 

ご先祖さんが何代にも渡って築いてきた財産なので地元の方で有効に生かして貰える

方法を模索中で私の子どもには迷惑をかけないようにしたいですね

 

 

*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*
ヒーリング・カウンセリングサロン「(有)アフェクションスペース研究所」

 ≪電話番号≫ 052-839-4710
 ≪営業時間≫ 9:30~18:00
 ≪定休日≫  日曜・祝日
 ≪住 所≫  愛知県名古屋市昭和区広路町松風園63-2
 ≪W E B≫  http://www.afs-yoshida.com/
 ≪E-mail≫  afs@yk.commufa.jp

*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*
結婚・離婚、裁判、会社経営などに関するカウンセリングや
自己免疫力の向上、肩こり・腰痛の治療(ヒーリング)などは
名古屋市昭和区八事のアフェクションスペース研究所。