昨日の夜のお客さんは、トラコレでの「AFSカウンセリングS」
のお客さんでした
7年前に「くも膜下出血」で突然亡くなられた旦那さんの事が気に
なってご相談にお見えになられました
霊的な事は私の得意分野ですが、ご相談としては少ないですので
久しぶりに楽しいお話ができました
亡くなられた旦那さんに声をかけたら最初は、びっくりしていました
見知らぬ人から突然声をかけられたような感じですね
しばらくしてこの男性は、話し出しました
どうも自分が死んだ事を知らなくて、寝ていて夢を見ていたような
気持ちで7年間時間が経過したようです
奥さんからの色んなご質問に亡くなられた旦那さんが、答えていきまし
たが、どうも生前奥さんの気持ちを理解できなくて、良い旦那さんでは
なかったようで、一生懸命ににあやまります
とても奥さんの事を気遣うお話が多かったのですが、生前は違った
ようです
魂の存在になると人の心の声が鮮明に聞こえるので、この旦那さん
は奥さんの自分を思う気持ちが良く解られたようで、奥さんの胸の
くるしいつかえをとって楽になって欲しいと言われました
奥さんに触れて欲しいと言われたので、旦那さんの霊を出して奥さんに
触って貰ったら、とても嬉しそうで奥さんも触って旦那さんの霊の
存在を確認できました
旦那さんは、奥さんに自分の分以上長生きして人生を楽しんで生きて
欲しいと言われました
時々自分を呼んで一緒に参加させてね と言う要望でした
旦那さんの霊を先祖霊界に送るのに「観音さん」を導きにと言う話を
したら光が強すぎて怖いと言われたので、「お釈迦様」に導いて
貰う事にしました
3日ぐらいで先祖霊界に到着するでしょう
霊について世の中の誤解が多いですが、亡くなると誰でも霊になります
が肉体が無いだけで、生前と何も変わりませんので生きている人間と
同じように尊重して接してあげる事が一番の供養です
霊を払う・除霊・浄霊・などあたかも悪の根源のような扱いは、とんでもない事だと私は考えています
私は、神様・霊・悪魔・精霊・妖精・魔物・などどんな存在でも通信
できますが、全ては意味があって存在しますのでどんな物であれまず
尊重して話をする事を心がけています
良く水子の霊と言うお話がありますが、私の透視能力では水子はいない
と言う考え方です
人間の魂は、出産前後に肉体に入りますが出産のかなり前になると魂は
無い状態ですので、流産したりしても供養をしないと霊に祟られると言う
感じはありません
もちろん、供養をされたいと言う気持ちをもたれている人は供養すれば
良いと思いますが、あまりこだわりすぎて惑わされたりされない方が
良いと思います
*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*
ヒーリング・カウンセリングサロン「(有)アフェクションスペース研究所」

 ≪電話番号≫ 052-839-4710
 ≪営業時間≫ 9:30~18:00
 ≪定休日≫  日曜・祝日
 ≪住 所≫  愛知県名古屋市昭和区広路町松風園63-2
 ≪W E B≫  http://www.afs-yoshida.com/
 ≪E-mail≫  afs@yk.commufa.jp

*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*
結婚・離婚、裁判、会社経営などに関するカウンセリングや
自己免疫力の向上、肩こり・腰痛の治療(ヒーリング)などは
名古屋市昭和区八事のアフェクションスペース研究所。