033

昨日のお客さんは、伝授更新コースの女性の方で長年のお付き合いの女性の方で

お父さんの病気が悪化してヒーリングの予約変更が有って少し落ち着かれたので

来られる事が出来ました

目の奥に腫瘍が出来て入院されてステロイド治療をしていたのですが腫瘍問題よりも

ステロイドの影響で免疫低下し過ぎた事も有って髄膜炎・脳梗塞を多発して意識不明の

植物状態になってしまいました

お医者さんから延命・自然死など3つの選択肢を迫られてお父さんの気持ちを確認したいという

事でした

脳の機能が修復不能の状態なので意識が戻る可能性も無くどう死んでいくかの選択は厳しいですね

体の機能が止まっていても魂との交信が出来るのでお父さんと会話できます

透視て繋いで見ると、お医者さんに対しての不信感・恨みの気持ちを吐き出すのが大変でとても悔しい

想いで一杯でした

担当医は若い経験不足のお医者さんで原因不明の病名も付けられない難病で当初ついていた病名を撤回

したい混迷しながら方法が無くてとりあえずステロイド剤を大量に打って様子を見る感じで本人には良くなって

すぐ退院できるような安易な話をしていて同意書にサインをしていたようです

しっかりしたリスクの説明をしていなくて家族不在のあいだに本人と治療方針を決めてしまっていました

高齢の方なのでお医者さんに対する信頼感が強かった事でお任せで決めてしまった事に後悔したり恨んだりで

恨みを吐き出すのに時間がかかりましたが言いたいことを全て吐き出して落ち着きました

霊界と現世の狭間にいる特別な状況なので人の心を読めるようでいろいろお話していて周りの人の本音が良く

解るようです

お医者さんは、脳が損傷しているので痛みも無いような事を言っていましたが無理な痛い事をすると痛いし辛いと

言っていて今の状態は苦しくて辛いと言っていました

周りの人が優しく接したり雑に接したりも解るようです

死の選択についてはしっかりと本人の意思を言われました

お葬式など今後の事についても想いをしっかりと語りました

生前言われていた事とかない違う部分があって本人は植物状態になってからいろんな事が解るようになって悟られた

ようです

娘さんには、詳しいお話をさせていただいたので納得・理解されました

 

*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*
ヒーリング・カウンセリングサロン「(有)アフェクションスペース研究所」

 ≪電話番号≫ 052-839-4710
 ≪営業時間≫ 9:30~18:00
 ≪定休日≫  日曜・祝日
 ≪住 所≫  愛知県名古屋市昭和区広路町松風園63-2
 ≪W E B≫  http://www.afs-yoshida.com/
 ≪E-mail≫  afs@yk.commufa.jp

*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*
結婚・離婚、裁判、会社経営などに関するカウンセリングや
自己免疫力の向上、肩こり・腰痛の治療(ヒーリング)などは
名古屋市昭和区八事のアフェクションスペース研究所。
LINEで送る