今週はご予約が毎日入っていましたが、Poohさんの旦那さんが亡くなられて
お通夜とかお葬式があってご予約のお客さんに大変ご迷惑をおかけしました
が無事に葬儀を終えて昨日からPoohさんも仕事に復帰する事が出来ました

皆さんこれからもPoohさんの事を優しく見守ってあげてください

旦那さんは、2年半ぐらい前にすい臓がんが発見されて手術されて闘病生活
をしながら最近まで会社にお勤めになられていました

癌が発見されてからPoohさんが必死に健康食品とかヒーリングとか有りと
あらゆる手を尽くした事でここまで延命する事が出来ました

すい臓がんは見つかった時点で殆どは1年も持たない方が多いですが
色んな療法を尽くした事で延命出来て、その間にご夫婦で海外旅行とか
国内旅行とか旦那さんがやりたい事を考えて精一杯Poohさんが努力
されました

最後はご自宅でお二人の息子さんにも手伝って貰って介護されて最後
を自宅で迎える事が出来ました

動けない旦那さんのお世話はとても大変で普通だと病院に入院させる
のですが病院では可愛そうというPoohさんの気持ちで頑張られました

旦那さんは、まだ59歳で若いので悔しい気持ちはありますがご家族との
良い思い出に満たされて最後を迎えられて幸せだと思います

お通夜、お葬式と沢山の方がお見えになられて二日間で800人ぐらいの
方とお別れできたようです

お通夜で頂いたPoohさんの言葉を下記に記載します
とても良い感動する言葉で、とても心の通った素晴らしい夫婦愛ですね

Poohさんより

「幸せな思い出をありがとう」

左手の薬指に誓いを立てたあの日から、今月の十八日でちょうど
三十年になります。

共に歩み、同じ景色を見てきた日々の中には
喜びも悲しみも、もらろん苦労もありました。

目の前に困難が立らはだかった時。家族を守ってくれたのは
紛れもなく夫です。

良き夫であり、子供たちにとっては良き父親。まぶたに浮かんで
くるのは、親子で会話を交わしていた光景でしょうか。

スポーツの話や学校での出来事、また夫が息子の就職活動の
相談に乗っていた、こともありました。

当たり前のようにあった幸せが、懐かしくてなりません。

もともと夫婦二人でよく山掛けていましたが、
夫の病気がわかってからは、毎月のように旅行しました。

国内外さまざまな地へ…共に紡いだ思い出の全てが、これから先
私を明るく照らしてくれる大切な宝物です。

去りゆく愛しい夫へ

今は「ありがとう、お疲れさま」と声を掛け、静かに見送ります。

*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*
ヒーリング・カウンセリングサロン「(有)アフェクションスペース研究所」

 ≪電話番号≫ 052-839-4710
 ≪営業時間≫ 9:30~18:00
 ≪定休日≫  日曜・祝日
 ≪住 所≫  愛知県名古屋市昭和区広路町松風園63-2
 ≪W E B≫  http://www.afs-yoshida.com/
 ≪E-mail≫  afs@yk.commufa.jp

*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*
結婚・離婚、裁判、会社経営などに関するカウンセリングや
自己免疫力の向上、肩こり・腰痛の治療(ヒーリング)などは
名古屋市昭和区八事のアフェクションスペース研究所。